2017年2月13日

文章を改変するための無料リライトツールで語彙力アップ

無料で使える、文章リライトツール一覧(NAVERまとめ)
1.単語置き換え型
ワード単位で1個1個置き換えてくれるものです。

2.シャッフル型
文章中に含まれる一文一文をランダムに色々な場所に置き換えるものです。

3.翻訳型
翻訳ツールを利用して、いったん別の言語に翻訳し、また日本語に戻すという方法です。

4.人工知能型
適当な場所に、システム側で用意した妥当な一文を挿入したり、マルコフ連鎖などで文章を圧縮/作り変えするタイプです。
自分のブログ記事をリライトツールで変換すれば、語彙力を増やすために使えるのではと思った。

2017年2月3日

capistrano


A remote server automation and deployment tool written in Ruby.
http://capistranorb.com/documentation/getting-started/preparing-your-application/

GitHub - capistrano/capistrano: Remote multi-server automation tool
https://github.com/capistrano/capistrano

はじめてのCapistrano - Qiita
http://qiita.com/mosson/items/1a4cfd01cb538f2d8f0e

Capistrano で Rails アプリケーションの自動デプロイ - Qiita
http://qiita.com/Salinger/items/4ee4f3c5ebd5227196c0

駆け出しインフラエンジニヤが capistrano を使って感動したのでメモ(1) - ようへいの日々精進XP
http://inokara.hateblo.jp/entry/2014/01/25/105435

2017年1月8日

HTML5チートシート

HTML5 チートシート
HTML5チートシート
印刷して部屋に貼りました。ずっと先送りにしていたのですがそろそろ覚えようと思います。

html5 チートシート(Google検索)

2016年12月10日

freeeがマネーフォワードを訴える


freeeがマネーフォワードを提訴、勘定科目の自動仕訳特許侵害で | TechCrunch
http://jp.techcrunch.com/2016/12/08/freee-mf-litigation/


フィンテックで特許訴訟 中小向け会計ソフト巡り:日経新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO10469750Y6A201C1TI1000/


フィンテックで特許訴訟 中小向け会計ソフト巡り:日経新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO10469750Y6A201C1TI1000/

特許 第5503795号 会計処理装置、会計処理方法及び会計処理プログラム - astamuse
http://astamuse.com/ja/granted/JP/No/5503795

freee が自動仕訳に関する人工知能(AI)技術の特許を取得。 バックオフィス業務効率化の支援をAIで加速することを目指した 「スモールビジネスAIラボ」 を創設。 | freee プレスリリース(2016-06-27)
https://www.freee.co.jp/news/smb-ai-labo-0627-4966.html

第四回 クラウド型会計ソフトの利用動向調査を実施しました | デジタルインファクト(2016年8月4日)
http://digitalinfact.com/press160804/
>クラウド型会計ソフト提供事業者はfreee(40.9%)、これに、弥生(25.5%)、マネーフォワード(13.0%)が続く

勘定科目をAIで自動仕分けするというだけで、新規性があるわけでもないし、特許無効になるのかな。ここは特許ではなく仕分けの精度(%)で勝負するところだと思う。

2016年11月29日

Nexus5xが故障したので購入したExpansys(輸入代理店)に修理返送しました

Nexus5x が突然フリーズして再起動ループ・強制終了するバグ(IT幕府)

EXPANSYS で購入したNexus 5Xが壊れた・・・修理・交換してもらうまでの手順(iSchool)

eXpansysと3回ほどバグの症状などをメールでやり取りをして、修理をするには支店のある香港へNexus5xを送ってほしいとのことなので、本日郵便局からEMS(1400円+補償50円)で返送しました。

※こちらのサイトによるとEXPANSYSの保証期間が3つに区分されており、発送日より3ヶ月~1年なら購入者の元払いになるそうです。



ちょうどいい箱がなかったのでガムテを貼った防虫剤の空き箱を代用。保護ケースやフィルター、SIMカードを外し、端末本体はプチプチに包んでからジップロックに入れ、空き箱に入れ、封筒に入れます。
【1.返送先】
eXpansys HK <Return Section>(JP)
6/F, Edwick Industrial Centre
4-30 Lei Muk Road, Kwai Chung
New Territories, Hong Kong
(香港に郵便番号はありません)
TEL 03-4520-9452

【2.返送方法】
運送会社の指定は特にございません。(送料は元払い)

【3.ご返送いただくもの】
商品本体(と電池)と以下のメモを同封してください。
-------------------------------------------------
Name: *************
Ref: ***************
Contact: jp-sales@expansys.com
item:
Reason:
------------------------------------------------
あとGoogleアカウントの2段階認証をオフにしておくことも書いておりました。

郵便局へ行き、EMSとインボイス(香港)の記入。トラッキングナンバー(追跡番号)は、通常の郵便では国内と海外で別らしく、配送方法はEMS一択でした。

返送後に控えに書いてあるトラッキングナンバーをeXpansysにメールで伝えて返送は終了です。修理完了までに約4~6週間程かかるとのことです。

Nexus5xはメイン機だったため僕は新しいスマホを購入したのですが、今後並行輸入品を購入する場合は、故障後のことも考えて日本で修理・サポートが受けられるイートレンなどの輸入代理店を使いたいと思います。

[追記]2016/12/10

11月28日に修理に出したNexus5xが、12月9日に戻ってきました。返送してからかかった時間は11日間です。起動したら画面が工場出荷状態へリセットされており、端末に傷一つ無く、ずっとケースとフィルターで保護して使用していたこともあり、もしかしたら別の代替機(新品?)なのかもしれません。